2014年04月05日

住民票を剥奪された市民の選挙権の行使に関する陳情署名を集めています

4・5釜ヶ崎大弾圧のそもそもの発端となった大阪市による住民票消除事件により、多くの野宿者が選挙権を行使できない状態に置かれています。
住民登録がなくても選挙権を行使できるよう、大阪市議会へ陳情書を提出することになりました。
その行動に賛同してくださる方の署名を集めています。
下記をクリックしてpdfファイルをダウンロードの上、署名にご協力ください。
よろしくお願いします。陳情署名.jpg

●陳情署名用紙はこちらから→「大阪市内にすむ住民票を剥奪された市民の選挙権の行使に関する陳情書」
posted by 4・5釜ヶ崎大弾圧救援会 at 15:05| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。